カラコンにはフチありとフチなしの2種類がある

カラコンにもいろいろなタイプがあります。
ワンデータイプor1ヶ月タイプ
大きめサイズor小さめサイズ
派手orナチュラル
などです。

その中でフチに関してですが、よく「フチあり」とか「フチなし」とかいうのですがこれが結構人によって解釈が違っているんですよね。
同じカラコンなのにある人にとってはフチありだけど別の人にとってはフチなしだったり・・・

そして、カラコンのフチ部分にも様々なバリエーションがあります。
フチの外周部分はくっきりとしているけど内周部分はぼやけた着色になっていたり、外周も内周もぼやけていたり、外周も内周もくっきりしていたり、という具合です。

カラコンの「フチ」については↓のサイトで画像付きでいろいろと詳しく解説されています。
http://xn--68jub0m6a8d3fxf7c.biz/

サイトを見てもらえばわかると思いますが、シークレットキャンディーマジックNO.3ブラウンなんかは「これぞフチありカラコン!」って感じですね。
装着すれば遠目からでも「あっ、カラコン付けてるな」というのがわかるカラコンです。
それとは対照的にプティアワンデーエルムヘーゼルなんかはフチがあるんだけど全体的にぼやけていて、とても自然ですね。
かなり近くで見てもカラコンをしているのがバレにくいカラコンです。
それでも瞳は大きく見えるのでカラコンを付けている意味は当然あります。

何か「フチあり」「フチなし」という言い方よりも「くっきりフチ」「ぼんやりフチ」という表現の方がしっくりきますね。
どういうカラコンを選ぶのかというのはその日のメイクやファッションも関係してくるので、組み合わせが豊富にあって楽しい反面選び方が難しい部分もありますね。

 
<その他の関連サイト>
ワンデーキャラアイ プラチナヘーゼル
(くっきりとした黒フチのヘーゼルカラコンです。
1箱5枚入りというのがあって安く買えるので試し買いしやすいのですが、2回使ったら1枚余ってしまうので6枚入りにしてほしいところですね。)